2017年10月21日土曜日

避難訓練

10/20(金)避難訓練が行われました。
前回の、夜間想定避難訓練に続き今回は、日中に機械室からの出火を想定しました。
消防隊員、サトー防災、青森綜合警備保障の協力のもと、デイサービス、入居者、職員と大掛かりな訓練となりました。

火災避難訓練開始!!
火災報知機が作動し、サイレンが鳴り響いています。
事務室にある火災受信機が、1階機械室の異常を警告しました。
インカムで事務職員が、火災現場確認をスタッフに指示!
消火器を持ったスタッフが確認にかけつけます!


「火事だ~!火事だ~!初期消火失敗しました。避難してください」


デイサービスの皆さん、真剣です!


自力避難可能な入居者様は、スタッフの誘導のもと3階より階段で避難です。火災時はエレベーターは使えません。

自力避難できない入居者様は、シーツを布担架にしスタッフによって避難です。
今回、避難訓練担当の介護主任の田名部が見守っています。
 
 
事故防止のため布担架の入居者様はスタッフです
 
 
安否確認が行われ全員無事避難できた所で
防火管理者の施設長が消防隊員に状況報告し訓練終了!

消防隊員より
「素晴らしい避難訓練でした。火事にならない事が一番ですが、実際火災が発生した時は、今日の訓練のように迅速に落ち着いて避難してください。」
と、お言葉をもらい
皆ホッと…にっこり(^^)v
             
通報訓練・消火器による実践訓練も行い、日頃から訓練しているスタッフはこの日も完璧に確実に訓練していました。


 
 
 
災害や火災に備え訓練することによって、ベルメゾンKを利用して下さっている方の安全と安心を
守って行きたいと思っています。皆様、避難訓練お疲れ様でした。
  
防火管理者 佐藤 美香子
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2017年10月20日金曜日

                         🎃ハロウィン🎃 




 
 
 
 
 
施設長のお母様が、種からかぼちゃを作り
 
持ってきてくれました🌼
 
お友達が来て、どんぐり達も喜んでます
 
 
 
 



                  利用者様も「上手に作ったもんだ!」と

                  とても喜んでいらっしゃいました❤

                  来年も宜しくお願いします😄




















                 
                  
 
 
 

2017年10月19日木曜日

麺の日


10月17日(火)
デイサービスにて麺の日の行事を行いました。
今日にあわせてのぼりも用意して用意万全。
麺をそばとソーメンから選んでいただき好きな具をトッピング。
利用者様の目の前で麺を茹でてあったかいところを提供。おかわりOK。
利用者様からは、味も良くスープがあつくてとてもおいしかったと。
利用者様に喜んでいただけました。次回も頑張るぞー